片付け、収納、掃除

モノをキャバ嬢に例えると断捨離がうまくいく

 

ちまたに溢れる断捨離。

とは言え、なかなか捨てられなかったりしますよね。

そこで今回は私の一つの考え方を書いていきたいと思います。

モノはNo.1キャバ嬢を目指してる!?

私は水商売をずっとしていました。

物もキャストとして考えると良いかと思いました。

物たちはあなたに指名されたい。あなたの役に立ちたいと思っています。

みんなNo.1を目指しているのです。

物の種類は多いので、例えば服の中のNo.1、食器のNo.1、収納具の中の箱のNo.1など色々あります。

私の文句なしの毎日オーラスのNo. 1はスマホでしょうね〜。

 

※キャスト・・・キャバクラで働く女の子のこと

※オーラス・・・オールラスト、出勤時間から退勤時間まで指名し続けること

 

指名が来ないキャスト

No.1のかたわら、全く使われない物たちもあります。

それはずっと待機していて指名がこないキャバ嬢です。

なんだか寂しくありませんか?やる気満々で1位になりたいと思っているのに。

活躍したいと思っているのに。

 

さっさと他の店に移動して活躍したい

もしかしたらお店を変えたらナンバーに入れるかもしれません。

売ったり、あげたりして、他の人がNo.1にして使ってくれるかもしれません。

ぜひ物にチャンスをあげて下さい。

 

※ナンバーに入る・・・売上1位〜5位くらいまでのお姉さんのこと。店の規模によって変わります。

嬢のドレスがない!?

これはボタンが取れたり、なおしていない状態で放置されているもの。

すぐに使えるように準備されていない物のことです。

キャバ嬢だって、髪をセットしてドレスを着てしっかり準備しているのです。

物が使いたい時に使えるようになってないと指名を貰い損ねるかもしれません。

いますぐに出勤できる状態にしてあげましょう。

いつでも指名できるように。

 

おばあちゃんになった元No.1キャバ嬢

昔、大好きでお気に入りだった物で最近使ってないなあって物はありませんか?

現役は終わったのです。

早々に辞退していただきましょう。

昔を引きずったまま、待機で終わるなんてかわいそうすぎます。

 

もちろんいつまでも現役のものもあります。使っている年数は関係ありません。

 

いつまでも新人は嫌!

こちらはいつまでも新人さん。

この子はまだ新人だからお席につけないのよ〜なんて。

新品のまま。タグ付きのまま。袋に入ったまま。になんてなっていないでしょうか?

それではすぐに使えないのです。

準備ができていないものは指名を貰い損ねるのです。

お家に迎え入れた時にすぐに使える状態にしてあげて下さい。

 

大切なヘルプ

No.1ではないんだけれど、No.1と組み合わせて使うと良いものがあります。

お気に入りの箸に箸おきだったり、

このワンピースにはこのカーディガンだったり、

No.1キャバ嬢にもヘルプは大切です。

お酒を飲んで売上をあげてくれたり、一人では回せないお客様を楽しませてくれるのですから。

No.1じゃないからって捨てる必要はないと思います。

ヘルプでも立派にあなたの役に立ってくれているのですから。

 

※ヘルプ・・・指名のキャバ嬢が他の指名などで席につけない時に代わりに席についてくれるキャストのこと

 

全てのモノがナンバー入りお姉さん

自分が持っている持ち物のすべてをナンバー入りにすると良いと思います。

全部をNo.1にはできないので、カテゴリーによって10位とか30位とか使ってあげれば物たちも嬉しいです。

全員指名のお気に入りしかない世界はとても楽しく、落ち着くと思います。

 

違うカタチで帰ってくる不思議

物を捨てたり、売ったりして手放すと、違う形で返ってきます。

物の新陳代謝が良くなるというか、また新しいものがやってくるのです。

物には精霊みたいなのが宿っていて、また違うものにのかって帰ってきてくれるような感じです。

だから捨てることを恐れないでください。

今までありがとう。と伝えて捨てて下さい。

 

終わりに

私は完全に汚部屋に住んでいました。

掃除はよくしていましたが、物が溢れて片付かない状態でした。

特に服が多すぎて、足の踏み場がないような状態。

ベットの上に全部おいて掃除機をかけ、全部床に戻して寝るような生活でした。

けれど断捨離をして、本当に生活が変わりました。

物を探す、という行為がなくなり時間とストレスがなくなりました。

断捨離をしたから結婚できたんだと思います。

断捨離というか、片付けですね。

 

個人的にはミニマリストにならなくて良いと思います。

必要なものが必要な分だけあれば良い。

その量って人によって違うと思うんです。

ただ、持ち物を把握して使い切れる量で持てると良いな。と思います。

 

ちょっと変な方向から片付けについて書いてみました。

私の今の生活は子供が散らかす毎日です。

以前の汚部屋には戻りませんが、

私も改めて持ち物をもう一度見直してみようかなーなんて思います。